渡部税務会計事務所 小平市・安心できる税理士|

・7月のセミナー開催のお知らせ

題名:社長の為の税務調査の裏側

日時:H22.7.21(水) 18:00‐19:15

 

<内容>

「リリリリリン!」と電話が鳴りました。電話を取ってみると相手は税務調査官でした。

「××月××日から2日間税務調査にお伺いしたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?」とのこと。

社長さんとしては、何も悪いことはしていなくても税務調査と聞くとあまりいい気はしないですよね?

まして、税務調査が初めての社長さんや、経理さんが付いていない社長さん、個人事業主の方なら尚更です。

そういった方のみならず、税務調査に興味がある方向けに私の経験から実際にあったやりとりや、他の同業者から聞いた話などを交えて、1時間程度お話させていただこうかと思います。

また、滅多に聞けない税務署の内部事情や人事評価も合わせてお話させていただきますので、是非ご参加下さい!

 

お申込みは下記の電話かメールにてお受けしております。

フリーダイヤル:0120-142-964
E-mail:zeikin-wa★jcom.home.ne.jp (★を半角の@に打ち変えてください)


また、1000円セミナーの詳細については、「1000円セミナー」のページをご覧下さい。

1000円セミナーとは?

変換 ? IMG_0038.jpg一般的な講師一人対大勢のセミナーとは違った、「和気あいあいとした雰囲気で一緒に学ぼう!」をモットーとしている好評のセミナーです。

このセミナーでは、所長の渡部自らが10,000~50,000円のセミナーに実際参加してみて、これはいい!と思った内容を「いいとこ取り」したものや、仕事を通して社長様にここだけはぜひ押さえておいて欲しい!と思っている事をテーマ別にしております。もちろん渡部自身が講師を務めます。
なお、一年間のセミナースケジュール終了後、皆様から頂戴致しました受講料は全額信頼のおけるボランティア団体への寄付を予定しております。


・ご参加いただける人数は1回につき先着4名様までとさせていただきます。
・日時及びテーマは原則当事務所の指定となります。ご予約の先着順とさせていただきます。
※開催予定日以外でも、お客様のご希望日時と渡部の都合が一致すればお一人様からでも臨時開講させていただきます。電話またはメールでお問い合わせ下さい。
・料金はセミナーのテーマ、日時に係らず1回一名様につき1,000円(税込)とさせていただいております。(受講料金はセミナー開始前に現金で頂戴致します。)
・セミナー時間は1回1テーマにつき質疑応答などの時間を合わせて約90分間を予定しております。
・セミナーは当事務所での開催となります。当事務所までの交通費はお客様負担となります。
・お飲物は当事務所でご用意致しております。お客様にご用意いただく物は特にございませんのでお気軽にお越し下さい。


その他ご不明な点はご遠慮なく電話またはメールでお問い合わせ下さい。
フリーダイヤル:0120-142-964(一緒に黒字)
E-mail:zeikin-wa★hb.tp1.jp (★を半角の@に打ち変えてください)

現在予定しているセミナーテーマ

セミナー1.資金の流れを明確にし、資金繰りを改善するための要点
→簡易キャッシュフロー計算書(C/F)を作成するとともに、シミュレーションを使って資金繰り改善のための要点を会得していただきます。

セミナー2.最も重要な融資書類「資金繰り表」の作成の仕方
→銀行が貸したくなる中小企業の「資金繰り表」の重要性の理由と、実際に「資金繰り表」を作成していただきます。

セミナー3.知っているのと知らないのとでは天国と地獄?!
<融資の受け方>
→融資を受ける際、銀行マンは決算書のどの科目を見るのか、また、どんな勘定科目を嫌うのかなど、融資を受ける際の心構えについて勉強していただきます。

セミナー4.
新規創業(起業)に最低限必要なお金の流れと税務
→起業するにあたって、是非とも押さえておいていただきたいことを学んでいただきます。例えば、なぜ「黒字倒産」してしまうのか、損益分岐点とは、売上が10%アップしたときと、10%ダウンしたときの利益はどうなるのかなどの演習問題を使って会得していただきます。

セミナー5.もう一度貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)を学んでみよう! (B/SとP/L)
→経営者としては避けて通れない貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)を比較的理解しやすいP/Lから学んでいただきます。そしてB/SとP/Lのつながり方、また、粉飾が多く見られる勘定科目などを取り上げながら、実務上役立つようなセミナーになっております。

セミナー6.黒字倒産!勘定合って銭足らず!がなぜ起こる??
<キャッシュフロー (C/F別)  計算書(C/F)を学ぼう>
→キャッシュフロー計算書(C/F)の仕組みと、それぞれの数字が持つ意味をやさしく解説し、上場企業の公表されている数値を使いながらその会社の現状とこれからの方向性を皆で推測していくセミナーになっております。

セミナー7.
銀行が重視する決算書の内容と格付けアップ作戦
→銀行が融資を決断する時に重視する項目とそれに関係がある勘定科目を学んでいただき、御社の銀行の格付けアップ作戦を各自に考えていただきます。

セミナー8.
決算すっきりアドバイザー○Rがこっそり教えます
<決算数値はこれだけ見ればいい!>
→決算の説明をきちんと税理士等から受けている人は意外を少ないものです。そこで、決算すっきりアドバイザー○Rが決算後に押さえておいていただきたい3つの比率をお教えするとともに、儲かる会社になる為の2つのアクションと資金繰りをよくするための3つのアクションをお教え致します。

※決算すっきりアドバイザー○Rは日本決算書すっきりアドバイザー協会の登録商標です。  決算すっきりアドバイザー○Rとは...養成講座を修了後、認定試験に合格し、日本決算書すっきりアドバイザー協会に入会することによりその資格が付与されるものです。

セミナー9.最も簡単な相続税の仕組み
→特例を使わず、基礎控除額以下なら申告も納税も必要なし。では、どうやって相続税は計算されるのかを超簡単にご説明致します。

セミナー10.
もっと格付けアップ作戦!(仮)(セミナー7の応用編)